季節労働者向け事業

1. 建設機械オペレーター人材育成事業

季節労働者の通年雇用に向けた取組を進めるため、協議会への登録の活動を実施、 建設業界から求められている安全衛生法に基づく技能講習を実施いたします。
・車両系(整地等)
・玉掛け
・車両系(解体)
・不整地運搬車
・小型式移動式クレーン
・高所作業車
・フォークリフト
(年度内1回 例年11月頃)

令和3年度季節労働者無料技能講習のご案内 ポスター(PDF)はこちら
令和3年度季節労働者無料技能講習申込書(PDF)はこちら

PDFが開けない場合「Ctrl」を押しながらクリックしてください。

>>学科及び 実技の様子はこちら

2. 作業主任人材育成事業

企業のニーズに合った技能の習得を図り、通年雇用促進のため、作業主任技能講習を開催します。
・地山掘削作業主任者
・コンクリート造工作物解体等作業主任者
・足場組み立て等作業主任者
・型枠組み立て等作業主任者
(年度内1回 例年11月頃)

令和3年度季節労働者無料技能講習のご案内 ポスター(PDF)はこちら
令和3年度季節労働者無料技能講習申込書(PDF)はこちら

PDFが開けない場合「Ctrl」を押しながらクリックしてください。

>>学科及び 実技の様子はこちら

3. 通年雇用化に向けてのセミナー 

(1)開催日時及び場所
●稚内会場:2021年12月4日(土) 14:00~16:00
 稚内市ポートサービスセンター「多目的ホール」
●枝幸会場:2021年12月5日(日) 13:30~15:30
 枝幸町中央コミュニティセンター「コミュニティホール」
(2)講演内容
 講師 OKO社会保険労務士事務所
 社労士 キャリアコンサルタント 産業カウンセラー 小嶋 亜希子さん

 ■テーマ 「このコロナ禍で、改めて問いたい! 通年雇用のメリットは?」
 ●内 容 コロナ騒ぎの中、「通年雇用」と「非正規雇用」の扱いの違い、補償の違いが新聞やニュースで
      騒がれました。
      やはり通年雇用の方のほうが保証は手厚いのです。その違いを改めて確認していきましょう。
     ・傷病手当金制度、有給休暇制度、休業手当金の確認等

(3)申込み締切:2021年12月3日(金)

>>通年雇用化に向けてのセミナーの詳細はこちら(PDF)

>>通年雇用化に向けてのセミナー申込書はこちら(PDF)

PDFが開けない場合「Ctrl」を押しながらクリックしてください。

4. 求人情報提供事業

 インターネットホームページの開設による本協議会活動並びに国や北海道の通年雇用助成制度の説明を掲示し、広く周知し国やハローワークと連携し、求人情報提供事業を実施いたします。

 以下のリンクからハローワークのサイトへ移動できます

 ・ハローワーク北海道ホームページ「ハローワーク稚内」へ
 ・ハローワーク北海道ホームページ「ハローワーク名寄」へ

5. 季節労働者ニーズ調査事業

市町村の実情に即した通年雇用事業や季節労働者対策事業の促進のため、アンケート調査を実施し、季節労働者のニーズを把握します。

6. 季節労働者資格取得支援事業
(かかった経費の10分の3以内・限度額10万円)

季節労働者に対して積極的に資格取得の促進を図り、資格取得経費を道の助成制度を活かした事業を実施いたします。